【話し方の真実】セミナー&勉強会解説

【話し方の真実】

SNSで少しずつ投稿でお知らせしてきたこの件。
いよいよ始動します。

★話し方×コミュニケーションの
セミナー&勉強会グループの説明会

【話し方の真実】
12月3日(金)20:00~21:00
Zoomにて開催。

当日、時間になりましたら
こちらからzoomにお入りください↓
【話し方の真実】セミナー&勉強会解説

無料でどなたでも参加できます。
ご希望の方には後日動画でも配信します。

こちらに参加するだけでも
話し方、コミュニケーション力を改善したい方には
なるほど!と思っていただける内容です。

*******************************
私はフリーアナウンサー・研修講師として
長年にわたって
「話す」「聴く」「伝える」仕事を
してきました。

そんな私に
「話し方に自信が持てないんです」
「自分の声がきらいなんです」
などの悩みをぽろっとこぼす人に
時どき出会います。

またLinktedinで私のプロフィールを見て
「話し方コーチに興味を持ちました。
苦手なので学びたいです」と
つながり申請してくださる方も
時どきいらっしゃいます。

話すことやコミュニケーションに
苦手意識を持つ人は
潜在的にとても多いと感じています。

Linktedinからのきっかけとしては
岡松 昌志さんが
話し方のコンサルレッスンを
受講してくださっています。

素晴らしい吸収力と向上心をお持ちで
学んだことをすぐに職場で実践したところ

課題としていた職場コミュニケーションが
どんどん円滑になってきたと
報告してくださいました。

そして本日、ご連絡をいただき、
もうお1人決まりました。
職場コミュニケーションとファシリテーション技術を
学びたいとのことでした。

このお2人は課題が明確であったため
完全オーダーメイドのプライベートコンサルですが、

これから実施する勉強会グループでは
もう少し広く考え
誰でもあてはまることや、
絶対に知っておいた方がいいことをお伝えしていきます。

「話し方」も「コミュニケーション」も
うまくいくパターンがあります。
再現性が高い、というやつです。

でも、ほとんどの人はそれを知りません。
知らないというより気づいていないのです。
私は、それを伝えたいのです。

私はアナウンサーや
研修講師のフリーランスとして
20年以上仕事をしてきました。

新人時代は仕事の獲得に四苦八苦しましたが
ある時期から
それほど営業活動をしなくても
仕事があちらから来るようになってきました。

「話し方×コミュニケーションの法則」
がわかったからです。

その法則にのっとって仕事に取り組むと
自然に印象に残りやすくなり
ゴリゴリ営業活動をしなくても
次の声がかかりやすくなってきました。

手前みそですが、
一度いただいた仕事は
90%以上リピートをいただきます。
交渉力もつき、単価も上がります。

つい先日も、高度なご依頼だったため
基本価格の約2倍の価格提示をしたところ
すんなりOKいただきました。
相手が予定していた3倍以上の報酬を
いただいたこともあります。

話し方×コミュニケーションのスキルが
向上すると
・生活の質
・仕事の質
ひいては
・人生全体の質
が必ず変わります。

言いたいことが
誤解なく相手に伝わる
気持ちよく理解してもらえる

すると当然ながら
希望が叶いやすくなります。

私は、そのような
「一歩先のコミュニケーション」を
伝えたいのです。

ひとつ、ご了承いただきたいことがあります。

伝えたいことは山ほどありますが
どのような形式でお伝えするのがベストなのか
まだまだ手探りの段階です。

なので、私からの一方通行だけではなく
ご意見をいただきながら
皆さまが本当に必要な情報提供をしたいと
思っています。

******************************
★話し方×コミュニケーション
勉強会グループの説明会

【話し方の真実】

12月3日(金)20:00~21:00
当日、時間になりましたら
こちらからzoomにお入りください↓
【話し方の真実】セミナー&勉強会解説

このセミナー&説明会は無料です。ぜひご参加ください!
後日動画でも配信しますので、
ご希望の方はこの画面上部の右上にある
【Contact】からメッセージくださいね^^

関連記事

  1. 未来の看護師さんへ 思いと言葉の花束を

  2. 東京商工会議所研修の紹介動画に出演

  3. 【驚くほど第一印象が変わる!】 ★自己紹介マスター講座★リアル会場開催…

  4. レッスン参加者のお声

  5. 相手が知らないことを話す時

  6. 伝えるスキルは財産になる

  7. 1day スペシャル

  8. つまり、何が言いたいか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。